2014年4月14日月曜日

「下町の風をパチリ!!ー なぎら健壱のカメラ散歩ー」放送リスト

なぎら健壱さんが最近ケーブルテレビのJ:COMの関東地方限定の放送で出演している「下町の風をパチリ!!-なぎら健壱のカメラ散歩-」(Facebook)の放映リストをまとめてみました。

J:COMのホームページでは放映リストがありません。YouTubeでかろうじて題名に放送回の番号が振られているだけです。これにfacebookでの書き込みからの情報を組み合わせ、番組オープニングのタイトルから題名を集めてみました。

リストはYouTube版へのリンクになっています。

なぎら 健壱 写真展 「循環の日々」 @オリンパスギャラリー東京

P4126470

なぎら 健壱 写真展 「循環の日々」

3月12日(土)に高円寺のニッシンデジタルでセミナーを受けた後、中央線で御茶ノ水駅下車、歩いて約10分でオリンパスプラザ東京。 そこのオリンパスギャラリーで「なぎら 健壱 写真展 『循環の日々』」(魚拓)をみました。

2014年4月13日日曜日

【ニッシンデジタル・ワークショップ】 「光景写真」を撮ろう!

P4126468 - Version 2

ニッシンデジタル i40 サンプル機 + パナソニック DMC-GX7

4月12日(土)に「【ニッシンデジタル・ワークショップ】「光景写真」を撮ろう!」(魚拓)に参加しました。 講師は薮田織也ぶたおりや 先生(@OliyaYabuta)。 以前3月9日(日)に同じニッシンデジタル本社で「薮田織也のブツ撮りセミナー」(座学のみ参加)を受けたことがありました。

ニッシンデジタルではそろそろi40のキヤノン版、ニコン版が発売になるので、サンプル機が置いてありました。一応動作します。 マイクロフォーサーズ版の外見はほぼ同じ(多分全く同じ)なのでパナソニック LUMIX DMC-GX7に付けてみました。

オリンパスのFL-600Rも結構小さいのですが、i40の方がボディー部分が一回り小さい。発光部は多分同じ大きさ。

2014年4月12日土曜日

ケンコー デジタル接写リングセット + ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro

P4096320

デジタル接写リング 有り

キーボードの「H」キー

オリンパス ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macroは最大撮影倍率が0.52倍です。 センサーサイズが小さいので、画面上の倍率は等倍(1倍)相当なのでこれでもいいのですが、フォーサーズ、マイクロフォーサーズの他のマクロレンズはみな最大撮影倍率が等倍です。

50mmマクロのカタログをみていると「エクステンションチューブ EX-25を使うとほぼ等倍になります」と書かれています。このためにエクステンションチューブが用意されているのか…と。しかもこの製品よくみると防塵防滴。 50mmマクロが防塵防滴なので、それに合わせてあるわけでしょう。

ここで思い出したのが、以前買ったケンコー・トキナー 「デジタル接写リングセット マイクロフォーサーズ用」です。このセット、10mmと16mmと結構長いのです。最長の設定は26mmとなります。

それではたと思ったのが「EX-25」の25って25mmってことじゃないか?と。まあしかし、ケンコー・トキナーの製品はマイクロフォーサーズ用なので、フォーサーズ用であるEX-25を意識するのも変ですが。 今のところマイクロフォーサーズのマクロレンズは全て最大撮影倍率が等倍ですからマクロレンズの倍率を稼ぐ必要はありません。

フォーサーズアダプターを付けたフォーサーズのレンズに対して、ケンコー・トキナーのデジタル接写リングは使えるのか?と試してみることにしました。

2014年4月10日木曜日

桜 2014(下)

P4056181

マーガレット

4月5日(土)桜を撮りに適当に近場へ出かけた続き。桜の満開は週の半ばだったので少し散りはじめ。このあと「マリンダイビングフェア 2014」へ行きました。

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroとケンコー・トキナー Reflex 300mm F6.3 MF Macroを持って行きました。ここでは60mmマクロで撮った写真を並べます。

桜を撮りに行ったといいつつ、冒頭はマーガレット。桜の前に昼食へ向かった際に通りかかった歩道沿いの花壇で咲いていたもの。朝まで雨が降っていたので路面もまだ濡れているところもあったので水滴は雨かもしれませんが、水やりの水かもしれません。

2014年4月8日火曜日

桜 2014(上)

P4056238

桜: ケンコー・トキナー Reflex 300mm F6.3 MF Macro

4月5日(土)桜を撮りに適当に近場へ出かけました。桜の満開は週の半ばだったので少し散りはじめ。

オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroとケンコー・トキナー Reflex 300mm F6.3 MF Macroを持って行きました。

マイクロフォーサーズもレンズはそれなりにそろっていると思いますが、望遠マクロがない。桜や梅は上の方に咲いているので、60mmマクロではちょっときびしいです。 去年はパナソニック LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 APSH./POWER O.I.S.で撮ってみましたが、解像度がやや甘いような。

といいつつ、解像度的には不利なトキナーのミラーレンズを持ちだしてみました。このレンズ、Macroとあるように最短撮影距離(80cm)で倍率1:2のハーフマクロになります。

2014年4月6日日曜日

マリンダイビングフェア 2014 @池袋サンシャインシティ

P4056308

オリンパス OM-D E-M1 + 防水プロテクター PT-EP11 + ZUIKO DIGITAL ED 8mm F3.5 Fisheye

4月5日(土)に、近くで桜を撮ったついでに池袋サンシャインシティで「マリンダイビングフェア 2014」(魚拓)のオリンパスブース魚拓)を見てきました。

私はダイビングも水中撮影もしませんし、そんなにリゾートへ旅行したいわけでもありません。さらっとフェアを覗いてみました。

来場客の熱気はなかなかすごく、みんなダイビングした時の光景を写真に撮りたいという意欲を感じました。 若い女性が多く、フォトパス・コミュの知り合いだとか、ショップや宿の常連同士というような感じで集まっている人が目立ちました。